40代の真面目な恋 マッチングアプリ発(3)


長く婚活を続けたすえにとっても素敵な男性と巡りあった親友は、ご主人との恋が始まった頃、悩んでばかりいた。

いつも眉間にシワを寄せて「思ったのと違う」「女心をわかってくれない」とわが家のソファに寝ころんで、そのまま翌々日のお昼にすごすごと帰って行ったりした。

続きを読む